webwell

2017/7 vol.76 毎日が楽しくなる情報誌・旬の味覚満載・ランチ&グルメ


well vol76

topics

2017.07.10 …
well vol.76発刊しました!今回の特集は「夏のランチ・グルメ特集」「住宅特集マイホームを建てよう2017」「はちのへの夏イベント2017」です。
2017.05.10 …
well vol.75発刊しました!今回の特集は「初夏のランチ・グルメ特集」「はちのへブライダルガイド2017」「初夏のお弁当カタログ」です。
2017.02.10 …
well vol.74発刊しました!今回の特集は「歓送迎会特集」「八戸えんぶりガイド」「春の新生活 引越情報」です。
2016.11.10 …
well vol.73発刊しました!今回の特集は「忘新年会特集」「おせち特集」「はちのへ冬イベントガイド」「はちのへ温泉特集」です。


南部の昔っ子 久慈瑛子 作

屁ったれおんじ

昔々あったず。ある所に馬鹿正直な男が居だったず。村の人からは何故か「屁ったれおんじ」と馬鹿にされていだもんだず。おんじは、余り皆から云われるので、「屁」の勉強するごとにしたず。まず何を食えば一番くさいか?やってみる事にしたず。

最初は大根をいっぱい煮で、いっぱい食ったず。それから家から村のはずれまで歩いてみたら腹が張って来たず。おんじは腹さ力入れで踏んばったずもな。そしたら何んと音のないぶすら屁が出だず。おんじは、ふんどしさ手入れて屁を摑んで嗅いでみだきゃ臭くながったずもな。

次におんじは、さつまいもを食うごどにしたず。さつまいもをいっぱい煮で「うめえ、うめえ」と腹いっぱい食ったず。隣り村の半鐘の所まで歩いて来たら「ボーン」と屁が出たず。おんじは又、ふんどしさ手をつっこんで摑み屁して嗅いでみだずもな。そしたらなんぼか臭かったず。今度は何を食ったらもっと臭い屁が出るべが?と、隣りのば様さ相談してみたず。そしたら「昔から臭い屁は、ごぼう屁というんだ。ごぼう食ってみろ」ったず。

そこで、おんじは畑さ行ってごぼうを掘ったずもな。掘って掘ってごぼういっぱい煮で食ったず。「さあて、どの辺まで歩けば屁が出るかな?」と家から歩いて隣り村過ぎで県境いの川まで来たら「ブーッ」と屁が出たず。屁ったれおんじは又、ふんどしさ手入れで摑み屁して嗅いでみたら、ちょっとどころでなく臭かったず。「ああ臭い。やっぱり隣りのば様の云う通りだ」と思ったず。

次に又、向かいのじ様に「何食ったら臭い屁が出るべ?」と相談したず。そしたら「山の栗食ってみろ」と教えてくれだずもな。おんじは山さ行って籠いっぱい栗拾って来て、鍋いっぱい栗を煮て食ったず。それから家を出だずもな。歩いて歩いて県境いの峠の一里塚まで来たら、何だか腹がもんずもんずともよおして来たず。屁ったれおんじは山の中で誰も辺りに人が居ないので思っきり「ブォーッ」と屁をたれだず。それから男はふんどしに手を入れて屁を摑んで嗅いでみだきゃたまげだ臭かったず。今までの屁のうちで一番臭がったず。そこでおんじは臭い屁は栗の屁だと確信したず。ところが、えって手の臭みが消えねのでよぐよぐ見だきゃ、何んと手にもろみが付いであったのだず。

こんな事があって屁ったれおんじは又、皆に馬鹿にされたずども、屁のいろいろを勉強したおかげでこの後の屁ったれ大会では優勝して南部の殿様からほうびをもらったず。どっとはれ。




八戸市全域・中心街マップをPDFで表示